2017年1月30日月曜日

睦月つれづれ

春待つ、冷たそうな洗濯岩クレパス。


先週は春1番の様な南風が吹きましたね。
これで寒さのドピークも過ぎたのでしょうか?
そう願いたい春大好き秋元です。
こんにちは✋😊



さて、ココ最近はテラッツァコラボ以外、大したトピックスがござぁせん。
なので写真つれづれ日記と致します。
どうぞお付き合い下さいましm(_ _)m


「陰ながら岡田修平をハゲます会」の新年会 in C cabin。


皆さま、お疲れ様でしたm(_ _)m

朝比奈シェフの神肉オードブル。


こんなオードブル、見た事あります? ^^;

呑果。


まぁ、ほとんどが田代夫妻で呑んだんですけどね(笑)



次は、りょー君と行った館山の「小芝」


落ち着く蕎麦屋らしい店内。


お目当ての「鴨せいろきしめん」


昔、神田淡路町にあった尾張屋のきしめんをも凌ぐ美味しさで、 俺の人生で1番好きな「きしめん」なのです。
そば屋ですが、、ぜひ「せいろきしめん」を!!



次、、俺好みの良いシラスが手に入ったので、無くなる迄スパゲティ三昧に。
初日、紫蘇・シラス・ホタルイカ。


2日目、紫蘇・シラス・梅・牡蠣海苔。


3日目、紫蘇・シラス・ごはんですよ。


今回分かった事は、紫蘇とシラスの組み合わせは、何やっても美味しいって事ですね👍 笑



そしてついに、NR手放す…泣


昨年から続く不景気につき、車検が通せませんでした(笑)

なので、ラストランを動画に記録。


ロードスターの素晴らしい処は、とばさなくても楽しいというトコなのです。
永遠に、日本のライトウエイトスポーツの代表でしょうね。


双方、iPhone咥えて撮ってみました(笑)

車屋の従兄弟に引き取られて行く、那須色の茄子ナンバー。


余裕が出来たら、また指名するからね♪ バイバイ✋



iPhoneと云えば、先日iPhone用防水ケースを手に入れたので、海にぶら下げて入ってみました。
まず、 iPhoneを「おいしい牛乳」に浸します。ココがポイントです♪


そして、念の為サランラップに巻き、


ケースに入れて出来上がり。


それをりょー君に渡して撮れた写真が↓


なかなか無い角度からの新鮮な写真となりました。りょー君ありがとう♪
iPhone7、いりませんね👌笑



最後は、ホームページリニューアル!!


スマホ対応になりました♪

c-cabin.jp

どうぞ見てやって下さいネm(_ _)m



今週はこれにておしまい。
そろそろ雨も上がってきそうです。
今日は、晴れのち 晴れ♬ かな。

佳い週にして下さい!!
俺はこれからパトロールに出かけます💂





只今イチオシのテラッツァ・ボッタルガ
カラスミのペペロンチーノです。



マジ美味いっす。
大盛無料っすよ〜〜
TERRAZZA
0470-29-5852

2017年1月23日月曜日

コラボ テラッツァ

先週はデゴイチな週。


トーマス岡田。


そして昨日の朝焼け。


昨日は西風の強い南房総でした。

こうなると、水温が落ちるパティーン。


そして、この辺は強い西風ですが、一寸北上すると北風となり、所謂、沖西となるポイントが良いブレイクを見せるのです。


コレは↓この構図から当てた去年の波。


ムネカタアタマの良い波でした。

自分なりの法則を見つけて当てた時ほど、この上ない快感はありません。こういう、波情報に左右されない当て方も良いものですよ。

と、うんちくタレる宿屋のオヤジ・秋元です。
こんにちは😎
お元気ですか?


さて、今週は宣伝ブログです。
年末にこのブログでお知らせした通り、4/9までの期間限定で、テラッツァとのコラボレーションをする事となりました。


1泊夕食付き¥12000、その夕食をテラッツァにてどうぞ!! という企画です。
因に、朝食付きは¥13000で、これは当館の朝食付きとなります。
2名様から受付可能で、お酒を飲まれる方は送迎を致します。
ディナーは実質9000円のコースなので、¥12000で泊まれてテラッツァのコースが付いてくるという、赤字覚悟のお得なコラボプランなのです。


それでは、そのディナーコースの内容をご紹介していきますね。

冷たい前菜盛り合わせ。


左上から時計回りに、
鴨のローストオレンジ添え
黒毛和牛の自家薫製
ヒラメのカルパッチョ
魚介のフランボワーズソース
野菜のキッシュ
エビとカニのテリーヌ
フォアグラのテリーヌ
ゴルゴンゾーラのムース

暖かい前菜。


タコの小悪魔焼き

1st お魚料理。


天然真鯛と手長海老のポアレ・バルサミコソース

2nd お肉料理。


熟成黒毛和牛(80g)のグリエ

パスタ。


ボッタルガ(カラスミ)とネギのペペロンチーノ

ドルチェ。


ティラミスとイチゴのパンナコッタ。

このコースの最後には、コーヒー・紅茶・エスプレッソ・カプチーノ・アイスティー・アイスコーヒーのいずれかが付いてきます。

その日の仕入れ具合により、多少のメニュー変更はあったとしても、品数が減る事はございません。お腹いっぱいになりますよ♪

ディナー時の飲み物に付きましては、現地テラッツァにて御清算となります。
只今、冬のワインフェアも開催中。
リーズナブルなボトルワインが沢山ございます!!


そして当館、お泊りはこんなお部屋となります。



また、シーキャビンだけでなく、先輩のやっているバードランドというペンションでも、このプランを始めました。
バードランド ; http://www.jalan.net/yad327184/
当館に飽きた方はコチラにもどうぞ(笑)

因に小食の俺は、このコース全部は食いきれませんでした。なので、パスタを持って帰りましたが、それほどボリュームのあるコースで、満足感を得られる事間違い無しです!!
ホントにオススメプランですよ♪
ただし席数に限りがございますので、休前日はなるべく早めのご予約をオススメします。

花摘み・イチゴ狩りも、間もなくハイシーズン。
ぜひ一度、この機会にシーキャビンとテラッツァを訪れてみて下さいね!!

それでは今週はサラリとこの辺で。
また来週です。
手洗いうがいをして、ご自愛下さいね!!





今週のおまけ。
当館リピーター、稲葉さんと山縣さん。
偶然、奄美大島の銘宿「グリーンヒル」にて遭遇したらしい。


こういう人と人との繋がりに貢献できた時、ペンションやってて良かったな…と心から幸せになります。

まだ奄美に居たら、緑君にヨロシクお伝え下さいm(^ ^)m

2017年1月16日月曜日

北ウネリ〜うにめし丼〜D51

一昨日の夕焼け雲。


そして昨日の陰陽空。



寒い寒い週末でしたね。
お身体大丈夫ですか?

山に行った方は、きっと良い雪を食えましたね。
シーキャビン周辺は全然でしたけど、この南房総でも少々積もったところもあるようです。
路面凍結等、気をつけて下さいね。
その手の事とは無関係の南房総千倉から、、こんにちは(^ ^)/


さて、先週の出来事。

先週の三連休の最終日に抜けたテッパツな南岸低気圧は、俺の愛するリーフブレイクにお年玉を残して行ってくれました。
そのウネリ、月曜は東からサイズ感のあるメローでファンな波。


火曜日からは北ウネリにかわり、オフショアも手伝ってシェイプされた良い波に。


最終日も北ウネリ。
しかし潮が上げ過ぎと無風も手伝って、ボトムのリーフ形状がそのまま波面に露呈する階段波となりました。


こうなると、レイルを入れるのが難しくなってしまうブレイクなのです。
オフショアの大事さを痛感するセッションでした。

しかしパダワン亮くんはそんなの関係なく、しっかりレイルを入れたカットバック気味のドライブトップターンを決めてくれ、ココのブレイクでのジェダイナイトとなったのでした♪


マスターヨースケダさん、元気ですか?

次のスーパーロープレッシャーに向けて、新たなブレイクをリサーチする俺と亮。


パダワン、暗黒面に落ちない事を祈る。





そんなんで、リーフ波を満喫した俺は、未練無く意気揚々と上京したのでした。
読書をしながら、


アクアラインで富士山を眺めながら、、


水道橋は東京ドームへ。


俺は4回目のどんぶり選手権。年々混んできている気がします。


お目当てはもちろん、利尻島名物「うにめし丼」


その丼を創る利尻の宝「敏哉くん」


ひと口食べちゃいましたが(笑)、これがその「うにめし丼」
またの名を「殿丼」


殿堂入りした丼なのです。

この殿丼を利尻まで食べに行こうと思ったら、何万というお金と、何時間という時間を費やさなくてはなりません。
それを考えると、東京で北端の幸せ味が味わえる贅沢なこの催し物、ほんとにありがたい事なのです。
しかも、1杯500円♪

敏哉君、いつもありがとうございます。
「行く行く詐欺」の俺ですが、ホントにいつか利尻に行きますので、その時はヨロシクですm(_ _)m

彼の経営するペンション、レラモシリ。
http://www.maruzen.com/tic/oyado/


誰か、、
私を利尻に連れてって🙏

この選手権に一緒に行った、俺の顧問(脱)税理士のタカヒロは、違うどんぶりを食べて、「うん、これは飯田橋でも食べられるね」と軽くディスっていました(笑)


その彼と、確定申告の打ち合わせをし、満腹満足で帰宅。無風だったので、焚き火で幸せ日を締めくくりました。


炎に焦点を合わせると、こんな綺麗に写せる現代ツールのスマホ。


そんな便利ツールは、ほとんどが軍事開発のフィードバックという悲しい現実を知りながら、でも、それらを捨てられない自分の弱さに落胆した夜でもありました。

そしてその落胆を忘れ、
次の日の空を撮ってるダメな俺…


自然に罪は無し。
と、言い聞かせ、、、
シーキャビン下の磯場は、こんなに綺麗な「鬼の洗濯岩」なのです。

日の出とイワシ雲のコラボ。


シーキャビンと巻層雲。


そんな南房総千倉へ、どうぞいらして下さいネ!!

菜の花の生産が本番となってる南房総ですが、テラッツァのオイルベースが「菜の花とベーコンのペペロンチーノ」となってます♪


菜の花好きにはタマラナイ逸品。ぜひ!!


では、今週はこの辺で〜
また来週でーす!!
ちゃお





あ、今週末の土日は、千倉にD51が通ります。
コレ↓は、昨日の試運転の模様。


シーキャビンでは、#鉄キチ#鉄ちゃん#撮り鉄#鉄ヲタの皆さまも暖かく オ モ テ ナ シ 致します。
#鉄ママさんも、ぜひシーキャビンへ♪